動作環境

配信管理機 配信サーバ 校内クライアントPC ※1 ※2
対応コンピュータ PC/AT互換機(OADG仕様)
CPU Intel® Core™ 2 Duo P8600
2.40GHz以上
Intel® Xeon® E5205
1.86GHz以上
Windows® XP使用時は、
Intel® Celeron® M 360 1.40GHz以上
Windows Vista®使用時は、
Intel® Celeron® 560 2.13GHz以上
Windows® 7使用時は、
Intel® Pentium® 4 1.3GHz以上
メモリ 2GB以上 4GB以上 Windows® XP使用時は、512MB以上
Windows Vista®、Windows® 7使用時は、2GB以上
ハードディスク 空き容量20GB以上 ※4 空き容量20GB以上 ※4 ※5 空き容量1GB以上
OS ※1 Windows® XP
(Professional)
Windows Vista®
(Business/Enterprise/
Ultimate)
Windows® 7
(Professional/
Enterprise/Ultimate)
Windows Server® 2003 / 2003 R2
(Enterprise)
Windows Server® 2008 / 2008 R2 ※6
(Enterprise)
Windows® XP
(Professional/Home)
Windows Vista®
(Business/Enterprise/Ultimate/Home Basic/Home Premium)
Windows® 7
(Professional/Enterprise/Ultimate
/HomePremium)
必須の
サービスパック※3
(Service PackはSPと表記しています。)
Windows® XP SP3
Windows Vista® SP2
Windows Server® 2003 SP2
Windows Server® 2008 SP2
Windows® XP SP3
Windows Vista® SP2
対応ブラウザ Internet Explorer® 6 SP1 / 6 SP2 / 7 / 8
ディスプレイ 1024×768 65536色以上 1280×1024 65536色以上 ※7
ネットワーク 校内自主放送を行う場合は、100Mbps以上の通信速度があるスイッチングハブを使ったネットワークシステムで、 SKYDTV School Systemをインストールするすべてのコンピュータがマルチキャストで通信できる必要があります。
DirectX® DirectX® 9.0c以上が必要
サウンド Windows®で使用可能なサウンド再生機能が必要 Windows®で使用可能なサウンド再生機能が必要
最大管理台数 5台(放送室を5教室構築可能) 1台 50台(50教室)まで利用可能。
※ 51台(51教室)以上をご検討の場合は、当社までお問い合わせください。
Webサーバ Apache 2.2.11 の新規インストールが可能なこと
CGI PHP 5.2.8 の新規インストールが可能なこと
データベースエンジン SQL Server® 2005
Express Edition SP3
Windows® コンポーネント ※8 Windows Media® Player 11 World Wide Web Publishing Service
FTP Publishing Service
Windows Media® サービス
Windows Media® Player 9 以上
(OSがWindows Server® 2003 / 2003 R2の場合)
Windows Media® Player 11
(OSがWindows Server® 2008 / 2008 R2の場合)
Windows Media® Player 9 以上
キャプチャユニット アイ・オー・データ機器社製 
GV-USB2

※1 クライアントOSは、すべて32bit版の日本語OSにのみ対応します。
※2 動画コンテンツの再生には、それぞれのプレーヤーおよびコーデックが必要です。
※3 Windows 7 SP1、Windows Server 2008 R2 SP1、Internet Explorer 9に関しては、対応しておりません。詳細については当社までお問い合わせください。
※4 ハードディスクのフォーマット形式がNTFSである必要があります。
※5 保存するコンテンツ量によって必要な空き容量は変化します。また、コンテンツについては、定期的なバックアップを推奨します。
※6 サーバOSは、Windows Server 2003 / Windows Server 2003 R2 / Windows Server 2008の場合は、32bit版の日本語OSに対応しています。Windows Server 2008 R2の場合は、64bit版の日本語OSに対応しています。
※7 SXGA(1280×1024)の解像度より小さいサイズで設定した場合は、メニュー画面がすべておさまらず、スクロールバーが表示されます。
※8 表記のコンポーネントが正しくインストールされている必要があります。


※本書に記載の内容は開発中のものであり、当社の都合により変更させていただく場合があります。